沖縄旅行

観光ついでに気軽な沖縄旅行のグルメを楽しむ

日本の南国リゾート沖縄は中国や東南アジアとの交易で栄えてきた文化や、終戦後に根付いたアメリカ文化が混在している奥深い食の歴史を持つ場所だと言えます。そこで今回は沖縄グルメが気軽に楽しめる観光地のスポットを2か所ご紹介します。
まずは沖縄本島で有名な「美ら海水族館」内で楽しめるグルメをご紹介します。
館内には東シナ海の美しい眺めを楽しみながらお食事できるレストランが併設されています。こちらでは沖縄名物の豚の角煮「ラフテー煮込み」や新鮮な「もずく」、中々本土では頂けない「紅芋の天ぷら」などがなんと食べ放題のバイキングがあります。お友達やご家族と一緒にわいわいと沖縄の名物を好きなだけお試し出来るお食事処は中々貴重ですよ。
次にご紹介するのは恩納村パイナップルパークからアクセスしやすい、名護市の西海岸沿いにある大ボリュームにびっくりするハンバーガーショップ「キャプテンカンガルー」です。高さが10cm以上あろうかという大きなハンバーガーには、異国の香り漂うメキシカンテイストや溢れんばかりの野菜やフライがどんとサンドされています。食べたら思わず笑顔になってしまいます。
特にお店から眺める夕日が美しいことでも有名なので、夕方の時間帯がおすすめです。以上、どちらも観光がてら気軽に立ち寄れる沖縄グルメのスポットのご紹介でした。沖縄本島へお越しの際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

Information

  • 観光ついでに気軽な沖縄旅行のグルメを楽しむ

    日本の南国リゾート沖縄は中国や東南アジアとの交易で栄えてきた文化や、終戦後に根付いたアメリカ文化が混在している奥深い食の歴史を持つ場所だと言えます。そこで今回は沖縄グルメが気軽に楽しめる観光地のスポットを2か所ご紹介します。まずは沖縄本島で有名な「美ら海水族館」内で楽しめるグルメをご紹介します。館内には東シナ海の美しい眺めを楽しみながらお食事できるレストランが併設されています。こちらでは沖縄名物の豚の角煮「ラフテー煮込み」や新鮮な「もずく」、中々本土では…

    » Readmore

  • 沖縄旅行で行くハートアイランド黒島

    沖縄と聞くと、本島をイメージされるかもしれません。那覇市の歓楽街や美しいブルーの海を見渡せる海岸線や美ら海水族館。そんな沖縄を思い浮かべられるかもしれません。しかし、沖縄本島から500km離れた石垣島の離島に当たる場所。通称八重山諸島の中にハートアイランドとも呼ばれる島があります。その島の名は黒島です。なぜハートアイランドと呼ばれるのか、それは上空から見た時にその島の形がハートの形に見えるからです。そこは、本当に何もない小さな島です。人よりも牛の方が多く住んでい…

    » Readmore